FC2ブログ

【コミック】ひなたの狼 4-5

コミック→ひなたの狼
04 /01 2008
ひなたの狼 新選組奇談 4~5
斉藤岬
コミックバーズ連載
ひなたの狼 5 (5) (バーズコミックス)ひなたの狼 5 (5) (バーズコミックス)
(2006/09/22)
斎藤 岬

商品詳細を見る

「やらなきゃいけねぇ事が 人に言えねぇ様になってきた
偉くなるってこういう事か?」
「じゃあやめる?」
「いや…どこまでできるかやってみたい」

ひなたの狼 5』本文より

ひなたの狼』最終巻。
いつか続きはやってくれるらしいけど…

5冊で芹沢暗殺までか。
でもかなり丁寧にやっていたからこれはこれでよかった気がする。
このコミックに関しては徐々に悲劇性が増していくようなところが特に。

なんだろうな。
新選組としてまとまっていくのに対して、人間的ななにかを失っていくような。

そういう悲哀をひしひしと感じた。

それもこれも二面性のある芹沢のあまりに大きな存在感があってこそだったんだろうなぁ。
信念の人であるがために自らを強く持つことができ、信念があるために組から遠ざかっていったというような。


ここからが新選組の一番おもしろいところだけに、いつか続きを読みたいもの。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。