FC2ブログ

【コミック】ハチミツとクローバー 1-3

コミック→ハチミツとクローバー
04 /12 2008
ハチミツとクローバー 1~3
羽海野チカ
別冊young you連載
ハチミツとクローバー (1) (クイーンズコミックス―ヤングユー)ハチミツとクローバー (1) (クイーンズコミックス―ヤングユー)
(2002/08/19)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

何かとても不思議だ
何年か前まではボクらお互いにカオも知らなかったのに
今はこうやって まるで当たり前みたいに一緒に過ごして
夕暮れの空を見上げて「きれいね」なんて言っている

ハチミツとクローバー 3』本文より


世間の流行に乗るのがイヤであえてよまなかった『ハチクロ』。
けどなんとなく読みたくなったので読んでみた。

もっと早くから読んどきゃよかった orz


大学生というある種の特殊な空間でのゆっくり流れる時間。
その中での友情と恋愛模様(?)が描かれてる。
恋愛模様っていうか…なんだろうねぇ。
恋愛とはそもそもお互いの片思いが偶然合致しているだけなわけだけれども、ハチクロにおいてはみんな純粋に一途に一方通行。

交わらない平行線です(笑
それでもそこにいる人たちはみんなで一緒に遊びに行って一緒に勉強して一緒にバカやる仲。
その時間が有限であることは誰しもが自覚しているし、これだけ楽しい時期というのはもうないかもしれないということは分かってる。

だからこそものすごく繊細な時間に読んでても思えてくるんだよな…。
亀裂が入るだけでも何かが終わりそう。

そんな楽しくも儚い時間を描いてること作品というものが読んでて愛おしいです(笑


とりあえずガンバレ竹本くん(笑
何か決定的なことでもないと行動できないのかもしれないがガンバレ、などとエールを送りながら読み進めてみる。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。