FC2ブログ

【ミステリ】闇匣

メフィスト賞→黒田研二
07 /05 2008
闇匣
黒田研二
講談社ノベルス
闇匣 (講談社ノベルス)闇匣 (講談社ノベルス)
(2002/12)
黒田 研二

商品詳細を見る

混乱する頭で、懸命に記憶を探る。どうして、俺は縛られている? ここはどこだ? 俺の目はどうなってしまった?

闇匣』本文より


メフィスト小作家による密室本の1冊『闇匣』を再読。

気が付くと闇の中。
縛られ動けず何も見えない。
そしてはじまる旧友からの尋問。


特殊な空間内で行われるミステリ。

黒田研二の本には特殊な状況下におけるミステリも多いが、これもその一つと数えてもいいだろう。
ってかこの特殊状況下だからこそ活きるトリックなのがすごくよかった。

特殊状況と数人の登場人物の行動だけで驚ける結末に持っていく手法は楽しいの一言に尽きます。


読み終わってから前書き読むと「あぁなるほど」と思えるのも面白いとこ(笑

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。