FC2ブログ

【コミック】しおんの王 6

コミック→しおんの王
12 /10 2008
しおんの王
原作:かとりまさる
漫画:安藤慈朗
アフタヌーン連載
しおんの王 6 (6) (アフタヌーンKC)しおんの王 6 (6) (アフタヌーンKC)
(2007/10/23)
安藤 慈朗かとり まさる

商品詳細を見る

だが棋士としては愚かなだけだ
俺達には心を乱されるほど愛する者など必要ない

しおんの王 6』本文より

羽仁兄に恐ろしいほどのラスボスオーラが漂いはじめた ((( ;゚Д゚)))

しおんの王』6巻目。
決勝開始。
ひとりひとりが物語と共にトーナメントの舞台を降り、紫音と羽仁弟と兄の対決の時が迫ってくる。
また事件の真相もだいぶ近づいてきたような気がする。

真相は一体どこにあるのか。
そして舞台を降りたはずの歩はこれから何に挑んでいくのか。
将棋の高みを目指すのか。
高みを目指すときの指針となる師匠の目指す将棋の影響はどう出てくるんだろう…


6巻はまさに過去と未来が交錯していく展開。
将棋もまた同じ。
あらゆる棋譜を学び、学んだ上で新しい一手を作り出していく。

展開とテーマがラストに向けて急加速してきたなぁ…。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。