FC2ブログ

【ミステリ】イニシエーション・ラブ

メフィスト賞→乾くるみ
02 /14 2006
イニシエーション・ラブ
乾くるみ
原書房ミステリーリーグ
イニシエーション・ラブ (ミステリー・リーグ)イニシエーション・ラブ (ミステリー・リーグ)
(2004/03)
乾 くるみ

商品詳細を見る

タロウシリーズ2作目。
時系列にすると4作目だけど、まぁそれは別に気にしなくてもいいシリーズだし。
今回は天童太郎もほとんどでてないし。


大学四年生のたっくんは合コンの席で出会った繭子とつきあうようになる。
しかし就職した会社から言い渡された東京勤務。
繭子と過ごせるのは週末だけ。
この恋は冷めていってしまうのか。


最後の2行だけで今まで読んだこの本の構造がすべてひっくり返ってしまうというトリック付。
いや、これこそが醍醐味。

/////////////////////////////////////////////
感想とか

ラスト2行を読んだ感想
(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)
こんなんアリかよっ

ネタバレなしには語れません
以下反転
二股だったのかよ
同じ苗字の鈴木君、ただし下の名前は違うが同じように「たっくん」と呼ばれている。
A面とB面では恋人になる過程と恋人になったその後が書かれているから同一人物である必要性はない。
同じような恋愛の過程さえ辿っていれば問題はない。
呼び名を同じにしておけば、間違って呼んでしまってもなんら問題はないわけだし。
同じプレゼントにしても渡された時期が違ったりだとか、指輪の気に仕方だったり、男女7人夏物語がA面B面ともにいままさにブレイク中でありどちらも時期的に同じ時期であったりだとか
やられたなぁ

乾くるみに完敗、もとい乾杯な本でした。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。