FC2ブログ

【小説】青酸クリームソーダ

メフィスト賞→佐藤友哉
02 /11 2009
青酸クリームソーダ <鏡家サーガ>入門編
佐藤友哉
イラスト:笹井一個
講談社ノベルス
青酸クリームソーダ〈鏡家サーガ〉入門編 (講談社ノベルス)青酸クリームソーダ〈鏡家サーガ〉入門編 (講談社ノベルス)
(2009/02/06)
佐藤 友哉

商品詳細を見る

「話戻すけど、事件に入りこめないってのは、僕も気持ちが解る。ありきたりな猟奇殺人にしか見えないから推理するって感じでもないし。そもそも、頭のおかしい猟奇殺人犯に推理なんてナンセンスだからね。失って気づいたけど、密室とか館とか探偵とか、そういうのは大切なものだったんだよ」

青酸クリームソーダ』本文より

鏡家サーガ5作目『青酸クリームソーダ』。
そうか…
4作目からもう4年の月日が経ったのか。

その間いろいろありました。
ユヤたんは遠くに行ってしまったという感じがあったけれども、今作を読む限りそんなことはない!
みんなのユヤたんが帰ってきた!
まさにそんな感じ。

そうそう。
これこそが鏡家サーガだ!

佐奈のかわいさはもちろんのこと、鏡家のどこかおかしな言動。
そこはかと散りばめられた小説やマンガにアニメに文学からの引用。

そしてなによりラストに向かって崩壊していく物語。


今回も竹やりで人を殺す少女が主人公の公彦のもとで「私がなぜこんなことをしたのか真相をつきとめろ」とせがむ話。
まったく、最初の章からなんのこっちゃって展開である。
竹やりて。
血だらけの少女って。

犯人わかってる。
殺害方法もわかってる。
解らないのは動機だけど、本人に問いただすことはNG。
でも探偵しろ。

わけがわからない。
でもそれでも物語が成り立つのが鏡家サーガってなもんです。

久々の鏡家の新作。
存分に楽しませてもらいました。

じゃあ次はユヤたんにはぜひとも鏡家「ナイン・ストーリーズ」を…

コメント

非公開コメント

トラックバック

青酸クリームソーダ [佐藤友哉]

青酸クリームソーダ〈鏡家サーガ〉入門編 (講談社ノベルス)(2009/02/06)佐藤 友哉商品詳細を見る自動車なら僕の白いので許してよ。 (SUPERCAR/creamsoda)...

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。