FC2ブログ

【コミック】もっけ 9

コミック→もっけ
07 /25 2009
もっけ 勿怪 9
熊倉隆敏
アフタヌーン連載
もっけ(勿怪) 9 (アフタヌーンKC)もっけ(勿怪) 9 (アフタヌーンKC)
(2009/07/23)
熊倉 隆敏

商品詳細を見る

田舎での暮らしだってそうだよ いずれ変わってく
その時 想い出ばかり見ていたら――
大切な人ときちんとお別れ出来なくなるかもしれない
そんなのもっともっと淋しくなるだけなんだよ!

もっけ 9』本文より

もっけ』最終巻。
あぁ……終わってしまったのか。

これを高校生の時に友人から面白いと聞いて、借りたりしていて数年たち、一気に買って再び読み始め。
思えばこれが妖怪モノを読むきっかけになった本かもしれないんだよなぁ。

京極夏彦を読み始め、そして岡野玲子の陰陽師や今市子の百鬼夜行抄へ至る最初のものだったように思える。

見えないはずの妖が見える姉と、憑かれてしまう妹。
彼女たちが妖怪たちと出会い少しずつ成長していく。

それが一気に顕著になった離れ離れになったエピソード。
ふたりが一緒だったのが当たり前だったけれども、お互いに別々の場所でも壁にぶつかって、ふたたび姉妹が一緒になって。
その離れた時間もふたりはしっかり成長しているのを見てなんかじーんときた。

そんな感慨を抱きながらあらためて1巻から表紙を眺めていくと月日を感じるなぁ。
この楽しく『もっけ』を読んだ日々もこれで一段落。
生活のいたるところにいる見えないものとの付き合い、非常に興味深く、そしてなにより楽しかったです。


9巻収録話
・ショウジョウ
・キツネマド
・ノヅチ
・ノジュクビ
・ノヅチオトシ
・ヒノデ

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。