FC2ブログ

【コミック】ディエンビエンフー 4

コミック→ディエンビエンフー
11 /09 2009
ディエンビエンフー
西島大介
IKKI連載
ディエンビエンフー 4 (IKKI COMIX)ディエンビエンフー 4 (IKKI COMIX)
(2008/12/26)
西島 大介

商品詳細を見る

俺ら山岳の絶望には出口なんてない。
ベトナム民族の自由と独立のための戦争? 南北統一のための徹底抗戦?
俺らの絶望はそれ以前の問題さ。

ディエンビエンフー 4』本文より

戦争激化の一途を辿る『ディエンビエンフー』4巻目。

アメリカはジュネーブ条約で禁止された枯葉剤を使い、核を検討し、マシな戦争をやろうとする。
その際のマシとはどんだけ沢山効率よく近代化されたもので殺すかというなんという反吐が出る理屈(笑

面白いなぁ。
戦争の狂気も、あまりにおかしなところも、軍需による貧富の出現も取り上げ。
本編にそれほど大きく関わらないとさりげないコマまで歴史を調べ尽くして表現してるよなぁ。

そういうところが大好きです。

また、あまりにおかしな戦争の真っ只中で「恋」に浮かれるヒカルのおかしさったらない。
おかげで感情移入することなく、ヒカル以上に客観的にこの戦争を見ることができる。


単にベトナム戦争って北と南に分かれ、それぞれの主張や特にアメリカの主張なんかで戦争が語られることが多い。
けれども、この4巻で描かれたベトナムという国を奪われた少数民族やベトナムという国の歴史を紐解きながらこの戦争を見てみるとさらに面白くなるなぁ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。