FC2ブログ

【FT】勝負の終り(ベルガリアード物語5)

本→ベルガリアード物語
03 /26 2006
『勝負の終り-ベルガリアード物語5-』
デイヴィッド・エディングス
ハヤカワ文庫FT
eddings-BELGARIAD5.jpg

あらすじ

リヴァ王となったガリオンたちは邪神との決着をつけるために東の国へと旅立つ。

ベルガリアード物語最終巻
/////////////////////////////////
感想とか

昔からの予言。
そしてその予言は二通りあった。
ガリオンたちが選択した予言とは。

ガリオンを支えるさまざまな人たち。
その中の一人であるセネドラ王女との婚約。

運命によって普通の子供では見ることのできなかった世界。
そして運命に翻弄されていくガリオン。

もう王道ですよ。
これぞファンタジー。
魔法もあれば剣もある、予言や伝説、さまざまな神々。

ファンタジー分が十分に満喫できました。
『ベルガリアード物語』の続きである『マロリオン物語』もそのうち読みたいなぁ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。