FC2ブログ

【コミック】アオバ自転車店 11

コミック→アオバ自転車店2期
01 /27 2010
アオバ自転車店 11
宮尾岳
ヤングキング連載
アオバ自転車店 11巻 (ヤングキングコミックス)アオバ自転車店 11巻 (ヤングキングコミックス)
(2010/01/25)
宮尾 岳

商品詳細を見る

こいつはブリヂストン「エマルジェン」
阪神大震災の教訓から生まれたいざという時のための緊急用自転車だ!

アオバ自転車店 11』本文より

表紙にもなっている「エマルジェン」。
これは一回どんなものか実際に見てみたいぞ。
覚えておこ。

そんな緊急用自転車やさすべえ、日本の道路交通事情と自転車についてなどなど。
いつもと違って自転車を取り巻く環境にスポットを当てた話が多い巻だったと思う。

特に印象に残ったのが子どもがはじめて自転車に乗ったときの親の視線についての話。
うおっ。
なるほどなぁ。
親から見るとこんな風にも見えるのかとちょっとしんみり。


また道路交通法については非情に興味深いものが読めたと思う。
特に自転車乗りの間では道路交通法が改正された頃からさまざまなことが叫ばれていた。

確かに自転車は車道っていうのは決まっていることとはいえ守られているかというとそうでもない。
でも車道しか走らないと危険すぎて仕方ないところなんて沢山ある。
もうどんだけ幅寄せだったり、そもそも狭すぎる道で車の交通量が多い峠とかをどれだけ走ったことか(笑

なんでこんなに日本の道って走りにくいんだろうと思っていたことの解答の一つがこの巻に収録されている中にあったと思う。
この道路交通法が作られた当時の道路事情と現在の違い。
そこにこそ自転車が走りにくい道というのがあるわけか。
なるほどなぁ。

まったくえらい人は自転車で日本中走ってみろってんだ(笑
そしたらエコが叫ばれている現代なのにも関わらず車中心の車しか走れないような道が多いのかわかるのにねぇ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。