FC2ブログ

【ラノベ】涼宮ハルヒの消失

本→涼宮ハルヒ
07 /04 2010
涼宮ハルヒの消失
谷川流
イラスト:いとうのいぢ
角川スニーカー文庫
涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)
(2004/07)
谷川 流

商品詳細を見る

「なんてこった」
俺が狂ったのではないんだとしたら、ついに世界が狂ったのだ。
誰がそれをした?
ハルヒ、お前か?

涼宮ハルヒの消失』本文より


涼宮ハルヒシリーズ4作目『涼宮ハルヒの消失』。

前作のはただの伏線だったのか。

時間軸をどんどん移動しながら、パラレルワールドを抜け出ようとする話に驚嘆。
うわ。
本格的にSFしてるじゃないですか。

一体誰がなんのためにパラレルワールドをつくり、キョンだけを取り残したのか。
元に戻るための鍵は?
過去と現在・未来が交錯しながらの物語はSF読みとしてぐっときた。


しかも『涼宮ハルヒ』というシリーズも4作目に入ったことで、ここでターニングポイントを迎えたような話だったのも印象的。
ハルヒに振り回されっぱなしだったキョンにもSOS団に対する思い入れが見られたり、各キャラクターは当初ハルヒを中心に回っていたのに対して、今回は誰もがハルヒのためでなくキョンのためであり、全員が揃ってのSOS団のために動いていたもんなぁ。


1作目以来の衝撃を与えてくれたかも。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。