FC2ブログ

【ミステリ】舞田ひとみ11歳、ダンスときどき探偵

本→歌野晶午
11 /20 2010
舞田ひとみ11歳、ダンスときどき探偵
歌野晶午
光文社文庫
舞田ひとみ11歳、ダンスときどき探偵 (光文社文庫)舞田ひとみ11歳、ダンスときどき探偵 (光文社文庫)
(2010/07/08)
歌野 晶午

商品詳細を見る

「ところで、いま電話している最中に思ったのだけど、いや、べつに電話の内容と関係あるわけじゃなくて突然閃いたのだけど、そういうことってあるだろう?問題解決の糸口が、その問題についていっしょうけんめい考えている時ではなく、食事や入浴の時にふと思いつくってこと」

舞田ひとみ11歳、ダンスときどき探偵』本文より

ぐぅ。
こんな大人になりたい。

そしてこんなひーちゃんのような時々生意気で慕ってくれる娘っていいよな。
連作短編『舞田ひとみ11歳、ダンスときどき探偵』。

連作です。
歌野さんです。
もちろん独立した短編でありながら軽く読めて、時々凶悪な事件だけど悪すぎる後味もなく。
一編一編のの面白さもあるけど、それ以上に短編同士の絡みや1冊の本としての構成が非常に面白い。
ちょっとほっこりミステリをまったり楽しむ系かと思いきや、いい読後感を得られようとは。


ひーちゃんの可愛さしかり、彼女を支える回りの大人たちの優しさや大人としての在り方に心を打たれた。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。