FC2ブログ

【コミック】岳 7

コミック→岳
06 /07 2011

石塚真一
ビッグコミックオリジナル連載
岳 7 (ビッグコミックス)岳 7 (ビッグコミックス)
(2008/06/30)
石塚 真一

商品詳細を見る

まっすぐ直登!!
ダメなら下山!!

7』本文より

なんという直球の考え方。
それでいて無理なら無理で諦めろという即断即決が要求される山の人っていう考え方だな。

』7巻。

ナオタ君のレギュラー化に、救助隊のアクツ君がどんどん目立ってきてる。
さらに以前救助された人の話も出てくるようになった。

よりキャラクターたちが深く描かれるようになってきた。
今までの短編というものから、としての世界観がものすごく確立してきた巻だなぁ。

なぜ死にそうになってなお、それでも登ろうとするのか。
もっとも心に残っている山とは。
三歩の山や登ることに対しての原点の数々に納得。
対象が山なだけなんだよな。目指す先も居る場所も。
やりたいことをやるっていうのは、すごく勇気も決断もしてるんだろなーとさりげない一言一言から感じた。


三歩とザックの救助が必要なかった「頑張れる時」の余韻がものすごく好きだ。
表には見えなくても、しっかり動いてくれた人がいて、救助者はしっかり助かった。
それだけのことなのに、すごく余韻があっていい話でした。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。