FC2ブログ

【小説】図書館内乱

本→図書館戦争
06 /20 2011
図書館内乱 図書館戦争シリーズ2
有川浩
角川文庫
図書館内乱  図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)
(2011/04/23)
有川 浩

商品詳細を見る

五年前に一回会っただけだけど、あたしは今でもあの人に憧れてるし尊敬してるし、あの人が好きです。

「キャーーーーーーーーーーーーーー!?」
思い出した台詞に素で悲鳴が上がった。

『図書館内乱』本文より

図書館戦争シリーズ2作目『図書館内乱』。

検閲で自由に本が読めない世界の閉塞感。
もしも検閲がなかったらと夢想する自由。

逆に言えば現実、そうまさに読んでいるこちら側ではまだこの世界ほど自由は侵されてはいない。
本を読むことの自由とはなんと自由な幸せだろうか!

検閲のある世界ということをまざまざと見せつけられた2巻目。

だが、この世界の本当の面白さはそれだけじゃない。
ラブコメっぷりがすげぇ!

もう堂上のキャラがどんどん郁よりになってきてもうニヤニヤ。
告っちゃえよーもーこのこのっw
郁も郁。王子様を追いかけ、本好きも昂じたり、堂上とのケンカか痴話喧嘩のような応酬がたまらなく楽しくて仕方ない。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。