FC2ブログ

【ラノベ】魔界探偵冥王星O ウォーキングのW

本→ライトノベル
07 /24 2011
魔界探偵冥王星O ウォーキングのW
越前魔太郎
イラスト:ブリキ
電撃文庫
魔界探偵冥王星O―ウォーキングのW (電撃文庫)魔界探偵冥王星O―ウォーキングのW (電撃文庫)
(2010/04/10)
越前 魔太郎

商品詳細を見る

人っていうのは、どうして好きになったのかという理由を時々、求めたり人に聞いたりする。だけど好きであるということは、そもそもそれだけで理由なんだ。俺はそれを知っている。

魔界探偵冥王星O ウォーキングのW』本文より

魔界探偵冥王星Oの『W』。

おお。
これが魔界探偵冥王星Oの導入編なんじゃないのか。
Pを最初に読んで、2冊目に読んだこれで世界観をようやく理解した。

謎の探偵と、敵対する奴ら。
その謎に一歩一歩踏み込んでいく少年たち。
隕石の落下と何が関係があるのか。

冒険小説のようであり、この世界を堪能する話であり。
なんというか実にわくわくさせてくれる内容だった。
電撃文庫なのに女性成分があんまりないというのもまた珍しいよな(笑
あるにはしっかりとあったけど。


純粋に少年たちの冒険ってのが楽しいもんでした。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。