FC2ブログ

【コミック】ぼくらの 6-7

コミック→ぼくらの
08 /15 2011
ぼくらの 6~7
鬼頭莫宏
IKKI連載
全11巻
ぼくらの 7 (IKKI COMICS)ぼくらの 7 (IKKI COMICS)
(2007/07/30)
鬼頭 莫宏

商品詳細を見る

世界はこんなに美しい。
世界はこんなに素晴らしい。
おそらく、たとえ私が傷つけられても。

ぼくらの 6』本文より

残り5人。

軍やマスコミもかかわり、謎のロボット「ジアース」を巡る日本や他国のかかわり方が変わってきた。

地球全ての命を背負って、敵である別の地球の人類何十億もの命を消し去る。
もちろんロボットのパイロットの生命を奪わないといけないということも出てきた。
向こうも自分たちが生き残るためにどんどん減っていく仲間たちを見ながら戦い続けている。

命のやりとりというのがものすごく表面にまで出てきたので、ただでさえ重い内容はさらにずしっときはじめた。

6~7巻では特に死ぬ子供と生き残る親という構図が続いたのでまた見ていて辛い。
死ぬその瞬間を親が見るってことだもんな…
それでも最後の最後のシーンはどこか少しの希望が感じられたことがよかった。
決して死ぬ運命は悪いことばかりではなかった、と。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。