FC2ブログ

【小説】カンナ 出雲の顕在

メフィスト賞→高田崇史
08 /16 2011
カンナ 出雲の顕在
高田崇史
講談社ノベルス
カンナ 出雲の顕在 (講談社ノベルス)カンナ 出雲の顕在 (講談社ノベルス)
(2011/07/07)
高田 崇史

商品詳細を見る

「出雲大社が、出雲を代表する神社と認識されたのは、つい最近のことです。ほんの百数十年前」

カンナ 出雲の顕在』本文より

カンナ』シリーズ8作目。
次でいよいよラスト!

まさかQEDより先に出雲にいっちゃうとは思わんかった。
ってか最終巻にこっちが先に王手をかけるとは…

出雲はなぜ現在神格化された地となっているのか。
たった百数十年の間になにがあったのか。

それがついに今まで追い続けてきた謎に直結していった。
敵も目的もついに判明。
いよいよ最終決戦を残すのみ。

出雲大社がなぜ参拝するのに下っていく必要があるのかとか、怨霊を封じているはずなのに境内までは直進という謎も興味深く読めました。

神々が集う地=出雲というのが当たり前と思っていたけど、それが吹き飛んだ。
この謎をQEDでやるもんだと思ってたら、まさかラストの直前の謎のひとつとしてだけにとどめてあるということにどきどきする。
これ以上の謎っていったい…

日本の歴史をひっくり返すかのような物語をひっさげ、どういう結末へと持っていくのが楽しみで仕方ない。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。