FC2ブログ

【ミステリ】秋期限定栗きんとん事件 上

本→米澤穂信
09 /19 2011
秋期限定栗きんとん事件
米澤穂信
表紙イラスト:片山若子
創元推理文庫
秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)
(2009/02)
米澤 穂信

商品詳細を見る

「甘い衣の上に衣をまとって、何枚も重ね着していって。そうしていくうちにね、栗そのものも、いつかキャンディーみたいに甘くなってしまう。本当はそんなに甘くなかったはずなのに、甘いのは衣だけだったはずなのに。上辺が本性にすり替わる。手段はいつか目的になる。……わたし、マロングラッセって大好き。だって、ほら、なんだかかわいいでしょ?」

秋期限定栗きんとん事件 上』本文より

小市民シリーズ第3弾。

夏で決定的な別れがあったはずなのになぜに続編とか思ってたら、ふたりとも別々の恋人できてるし。
だけど彼らはやっぱり彼ら。
小市民のままでいられるはずがない。

だが、今のところ小市民の皮をかぶっているが、時折見せる本性が怖いところ。
特に小佐内さんのブラックさはすでに垣間見えているが、一体なにを企んでいるのか。
ゾクッとするな。

今回は放火事件を追う新聞部の記者。今のところは小佐内さんの彼氏だけれども、小市民に限りなく近かったのに少しずつ離れていく。
それがまるで彼女が小市民でなくなるきっかけであるかのようで…

下巻が楽しみだ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。