FC2ブログ

【コミック】百鬼夜行抄 文庫版 12

コミック→百鬼夜行抄
10 /09 2011
百鬼夜行抄 文庫版 12
今市子
ネムキ連載
百鬼夜行抄12 (ソノラマコミック文庫)百鬼夜行抄12 (ソノラマコミック文庫)
(2011/10/07)
今 市子

商品詳細を見る

記憶は不思議だ
はっきり映像で焼きついているのに左右が逆になっていたり
見ている方と見られている方が逆転していたり

百鬼夜行抄 文庫 12』本文より


百鬼夜行抄』文庫の12巻。
単行本の19巻の途中まで収録。

出るペース早くなったなぁ。
こんだけ早いと、しかも版元が若干変わってからもしっかり2冊出してくれたからもう大丈夫だろうと安心。

それにしても今巻は怖かった。
ホラーテイスト抜群なもの多かったし。

最初の『見知らぬ妹』の妹が誰なのか。
なぜ彼女は血濡れなのかとぞっとしながらのミステリテイストは見ものだったし、

ほんとにどこかにありそうな民話のような『三人法師』『嘘つき地蔵』の呪いからの逃れ方、呪い方はゾクリときた。

こういうホラーにしても、リアル感をもたせるためのバックグラウンドまでしっかり作ってると、読んでてすごく楽しい。

そして今回大きな転機となった青嵐の解放。
なんやかんやでいつも通りなのかもしれないけれども、この解放は今までの飯嶋家の行く末にも関わりそうでどうなるんだろうとわくわくします。


収録話:
・「見知らぬ妹」
・「三人法師」
・「一陽来復」
・「寒蛍」
・「嘘つき地蔵」

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。