FC2ブログ

【コミック】ダイの大冒険 文庫 1

コミック→ダイの大冒険
11 /30 2011
ドラゴンクエスト ダイの大冒険 文庫版 1 -誕生の章-
原作:三条陸
漫画:稲田浩司
監修:堀井雄二
週刊少年ジャンプ連載
文庫版全22巻
DRAGON QUEST―ダイの大冒険― 1 (集英社文庫―コミック版)DRAGON QUEST―ダイの大冒険― 1 (集英社文庫―コミック版)
(2003/06/18)
稲田 浩司

商品詳細を見る

勝てない相手だからこそ…命をかける必要があるのです
それにね ポップ
やっぱり修行で得た力というのは他人のために使うものだと私は思います

ダイの大冒険 文庫 1』本文より

ダイの大冒険』再読。
思えばこのマンガが最初に集めたマンガだった。
11巻ごろに買い始めて、そのあとアニメ版がバラン編に入ってすぐに魔王軍がダイたち勇者がいるからいまは侵略をやめておくことにしようって撤退してなんじゃそれと思って、買いそろえることを決意したのはいい思い出。
結局文庫も買いなおして、何度か読み返したくらいは好き。

表紙も大人向けになり、それぞれの巻でしっかり完結していく構成はあまりに素晴らしい。

1巻目は1~2巻のアバンが死ぬまで。
まさに旅立ちのプロローグ。

最初の無邪気な島での生活が描かれ、レオナとの出会い、アバンやポップとの出会い。
いまにして思えばこの頃から後の伏線となる重要なことがこれでもかと出てきてるんだよなぁ。

中でもハドラーとアバンとの戦いは迫力あるし、ものすごいインパクトだった。
それにこの頃はドラクエは3までしか出てなかったけど、モンスターと友だちって設定やアバンストラッシュなど6以降の特技にも通じるものが出ているのも、いかにこのマンガの影響が大きいものだったかがうかがい知れる。

ちょうどドラクエも25周年だし、少しずつ読んでいくことにします。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。