FC2ブログ

【映画】バットマンフォーエバー

映画→映画(1980~1999)
12 /24 2011
バットマン フォーエヴァー
BATMAN FOREVER

(1995)
バットマン フォーエバー [Blu-ray]バットマン フォーエバー [Blu-ray]
(2009/11/03)
ジム・キャリーヴァル・キルマー

商品詳細を見る


バットマン3作目。

ここからティム・バートンは製作に退き、ジョエル・シューマカー監督が指揮をすることに。
バットマンの主役も変わり、音楽も違えば、脚本も毛色も違う。

コミックでずっとバットマンの相棒であるロビンも登場し、敵もトゥー・フェイスとリドラーの2人を相手に2人で戦っていく。

コミックテイストの美術やセットやメイクが楽しい。
ビビッドなテイストもどこか退廃的だったり、未来的でありながらゴシックスタイルの建物も入れたり、なんかほんと非現実の世界を再現しましたって内容だよなぁ。

そんな中でバットマンのスタントアクションと、様々な爆発は実に見もの。
そしてそれを引き立てる悪役のふたりがまたすごくいい悪役だ。
どこか愉快だけれども、圧倒的な悪。
そして人類を3DTVで掌握しようとしたり。しかもどこか未来を思わせてくれるよう。さらにはTVでもって退廃させようというんだから、ある意味昔っぽくもある(笑
もーあの悪役2人の存在感たるや、ものすごい。
また彼らを支えるふたりの美女、シュガーとスパイスも非常に魅力的。

そう。
魅力的なところはたくさんある。
たくさんあるにもかかわらず、あんま印象に残らない。
見て楽しいだけで終わってしまう映画なんだよなぁ。

何気に95年にもっともヒットした映画がこの作品なんだけど。
やっぱりアメリカ人にとってはバットマンらしさが一番出ている作品ってやつじゃないだろうか。
ロビンもちゃんと出てるし。

でも前作までの童話的でダークなところはさっぱり消え去ってるわけだけど(笑
前作までが大好きなので、これは好きじゃない。
やっぱり強烈な印象が欲しい。


監督: ジョエル・シューマカー
製作: ティム・バートン、ピーター・マクレガー=スコット
キャラクター創造: ボブ・ケイン
出演:
ヴァル・キルマー
トミー・リー・ジョーンズ
ジム・キャリー
クリス・オドネル
ニコール・キッドマン

ブルーレイ版スペック
映像:1080p High Definition 16:9 1.85:1
音声:Dolby TrueHD 5.1ch
字幕:英語、日本語
エンコード: VC-1 50GB

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。