FC2ブログ

【コミック】めぞん一刻 文庫 2

コミック→めぞん一刻
02 /07 2012
めぞん一刻 文庫版 2
高橋留美子
ビッグコミックスピリッツ連載
全10巻
めぞん一刻 (2) (小学館文庫)めぞん一刻 (2) (小学館文庫)
(1996/12)
高橋 留美子

商品詳細を見る

未亡人、まだ死んでない妻ってことだよね。
でも 違うだろ?
死んでないのじゃない、生きてるんだ。

めぞん一刻 文庫版 2』本文より

めぞん一刻』2巻。
時間はがんがん進んで行く。
2回目の春はもうすぐそこ。

五代くんにこずえちゃんという彼女っぽい友人もでき、
管理人さんの両親や音無家の親も出てきた。

一刻館の楽しい面々だけじゃなく、それぞれのキャラクターの友人・親族がでてきて賑やかになってきた。

特に管理人さんの親族たちの登場から、いつかは彼女も結婚する身になる可能性があるっていうのは大きいな。
だからこその五代くんや三鷹さんの出方がコメディ化しながらも純愛物語としても惹きつける話になってると思う。

五代くんも純情だけど、こずえちゃんによってこずえちゃんの両親にもあったり食事行ったりと。
このままだとどこかで完全にこずえちゃんを振らないといけないんだよなぁということを考えると修羅場が予感させられるな。

どんだけ登場人物が増えても主役3人こそが主役という根本はまったくブレないので、またそこもいいなー

やっぱり五代くんの巻き込まれ体質は読んでて楽しいわー

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。