FC2ブログ

【ラノベ】機動武闘伝Gガンダム 綺羅の章

本→ガンダム小説
04 /29 2012
機動武闘伝Gガンダム 綺羅の章
鈴木良武
イラスト:逢坂浩司
角川スニーカー文庫
機動武闘伝Gガンダム―綺羅の章 (角川スニーカー文庫)機動武闘伝Gガンダム―綺羅の章 (角川スニーカー文庫)
(1997/03)
鈴木 良武

商品詳細を見る

「美しい……紅玉にも勝る美しさだ。わしは地球に生まれた幸せをしみじみと感じる」

機動武闘伝Gガンダム 綺羅の章』本文より

機動武闘伝Gガンダム』最終巻。
あぁなんでこんなに急ぎ足にしちまったんだよ最終巻。
あと2冊くらい引き伸ばしたらこの最終巻でのラストがものすごく納得のいくものだったのに。

戦いのための戦いか。
それとも、人を活かすための戦いか。

いわばジェダイのライトサイドとダークサイドで揺れるドモンの孤独な、そして最後には決して孤独などではなかった戦いはしっかりと幕を下ろした。

いい終わり方と思うんだよ。
テーマもすごく分かりやすいし、マスター・アジアがドモンに教えたことも、世界各国の仲間たちがなぜドモンに加勢したかっていうのもすごくいい中身だと思う。
あんだけ駆け足でなければ。
これがオリジナルでなおかつ放送している最中から発売されるアニメのノベライズの宿命だよなぁ。
放送終了後も長く小説版を続けられることができたなら、また違ったものになっただろうになぁ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。