FC2ブログ

【ラノベ】半分の月がのぼる空 8

本→半分の月がのぼる空
08 /10 2006
『半分の月がのぼる空 8 another side of the moon -last quarter』
著者:橋本紡
イラスト:山本ケイジ
電撃文庫
half-moon8.jpg

「半分の月がのぼる空」の短編集第2弾。
そして今度こそ最終巻。


ついにラスト。
メディアミックスもコミック化、アニメ化を経て次はドラマ化するらしい。


【雨】
これこそ最終話。
7巻に載っている前半部分の続きです。
学園祭、秋庭里香は演劇で主役の代役として出ることに。

ハッピーエンドーー。
ああもうっ。
お幸せに。
最後までこの二人はいつもどおり。
でもそれが実現できてるってのがいいよな。
途中の巻まではこんな幸せな展開は望めないかもしれないって思ってたし。

なんていうか高校生っていいよな。


【蜻蛉】
太平洋戦争とすさまじく大盛りの定食を食うじいさんと、裕一の夢についての話。

夢ってなんだろか。
そんなことを思うこともこの主人公たちと同時期にあったような気がする。
別に明確に持ってなくてもいい。
なんとなくでも見つけられた瞬間にそこに向かって走ればいいものかもしれない。

しかし、裕一は適当だなぁ(笑


【私立若葉病院猥画騒動顛末記】
伝説的エロ本を多大に所有している多田さんのコレクションを守ろうとする患者側とそんなものはなんとしても処分しようとする病院側の戦争。

バカだなぁ。
とてつもなくバカ。
だが、それがなんともおもしろい


【君の夏、過ぎ去って】
裕一と出会う前の里香の話。

もし、半月がハッピーエンドな話ではなかったら。
多分この短編はとてつもなくやりきれない話だったように思う。

描かれていない半月の将来において、きっと裕一は里香の夢を叶えたんだろうなぁ。



5巻くらいで投げ出さなくてよかった。
ラストまでつきあって本当によかったなぁと思える。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。