【コミック】天地明察 3

コミック→天地明察
10 /28 2012
天地明察
漫画:槇えびし
原作:冲方丁
アフタヌーン連載
天地明察(3) (アフタヌーンKC)天地明察(3) (アフタヌーンKC)
(2012/08/23)
槇 えびし

商品詳細を見る

天地の始まりから宙にあり
ただ何者かによって解かれるのを待ち続ける
天意という名の設問ですねぇ

天地明察 3』本文より

天地明察」3巻目。
いよいよ天文学の連中との旅がはじまった。

って、うああ。
囲碁や算術の面々に負けず劣らず濃いな。
年が老いた連中だけれども、若者というかまるで子供のような好奇心の塊じゃないか。
こんなじいさんになりたいものだ。
いつまでも追い求めるものがあって、実行に移していく、そして次の世代へと受け継がれていく。

天や地を解くというのはこういうことか。
このための囲碁であったり、算術であったり、「解く」というスケールをどんどん大きくしていったのがこういうことか。


ほんとキャラクターたちが楽しいマンガになってきたなー。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。