FC2ブログ

【コミック】金田一少年の事件簿 金田一少年の殺人

コミック→金田一少年の事件簿
08 /27 2013
金田一少年の事件簿 File10
金田一少年の殺人

原作:天樹征丸/金成陽三郎
漫画:さとうふみや
週刊少年マガジン連載
金田一少年の事件簿File(10) (講談社漫画文庫)金田一少年の事件簿File(10) (講談社漫画文庫)
(2004/11/12)
さとう ふみや

商品詳細を見る

俺がやるっきゃない!!
自分の容疑は自分で晴らしてやる!!

『金田一少年の殺人』本文より

金田一少年の事件簿』10作目。
最盛期といえばまさにここ。
金田一を一気に単行本で集めたのもここの時だったし、マガジンを連載で追うなんてしたのもここのときくらい。
あの時程ヒーローであり探偵である金田一自らが追われる立場になるなんてのがショッキングであまりに楽しくて次が楽しみで仕方なかったのをよく覚えてる。

そりゃ楽しいわけだ。
金田一少年が逃亡者となり、推理をしながらも明智警視という強敵を相手に逃げおおせなければならない。
さらにはトリックも身近なアリバイトリックという予想外のもの、さらには今回の原因である作家先生の大スクープのフロッピーの在り処を探すという暗号ゲームも兼ねてるときたもんだ。
さらにさらに、明らかに金田一と美幸の絆が見て取れる、こっからロマンスが発展するのではないかという。

もうまったくいくつの面白い要素を詰め込んだらいいんだよという内容。

警察側の明智警視や剣持警部が敵になり、味方は悲恋湖でのいつきさん率いるマスコミ関係者に加えてビデオ少年の佐木が復活ときたもんだ(笑
この対決構図もいいんだよなぁ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。