FC2ブログ

【コミック】金田一少年の事件簿 魔犬の森の殺人

コミック→金田一少年の事件簿
01 /23 2014
金田一少年の事件簿 File20
魔犬の森の殺人

原作:天樹征丸/金成陽三郎
漫画:さとうふみや
週刊少年マガジン連載
金田一少年の事件簿File(20) (講談社漫画文庫)金田一少年の事件簿File(20) (講談社漫画文庫)
(2005/04/12)
さとう ふみや

商品詳細を見る

てなワケで~~
次回から金田一フミの事件簿が始まるよん

『魔犬の森の殺人』本文より


File19『魔犬の森の殺人』。
CASEシリーズのはじまり。
ここから1冊完結になったわけだけれども、今までと違う装丁。
並べた時の違和感。
短編集とも並行してなかなかでなくなった本編。
思えば明らかな金田一冬の時代到来の頃であり、完結編のFile26へと進んで行くのが明らかな頃。
いろいろテコ入れして失敗したのってこの頃なんだよなぁ。

新しくといっても、確かに犯人は新しかったかもしれない。
意外な人物だけど、トリックにしても犯人を示すダイイングメッセージたったひとつが重要な意味を示すわりに、それ以外はなんだかイマイチという…
ラストに唐突に出てきたフミの存在もなぜそこでというように思えなくもないし。

いろいろ残念な巻だったけど、いま読むとテコ入れの時期だったよなぁと懐かしく思ったりもする。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。