FC2ブログ

【コミック】もっけ 4

コミック→もっけ
10 /01 2006
もっけ 4
熊倉隆敏
講談社
アフタヌーン連載
kumakura-mokke4.jpg

「私達も何にも思わなければ見る事も憑かれる事も無いのかもね」

妖怪物語第4巻。

4巻では
煙煙羅、三足蛙、雷獣、風の神、蛇帯、磯女が主役です。


風の神なんか
ニヤニヤしながら読んでしまったよ。
ついこの間後巷説百物語を読んでただけに(笑


人の目を煙らせるもの、人自身が招くもの、元から根付いていたもの
妖怪といっても様々だけれども、4巻は特にバリエーションが豊かだった。



えらく不思議な雰囲気を漂わせていた煙煙羅とか、傍から見たら絶対これは怖いだろ、っていう磯女の話が特に好き。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。