FC2ブログ

【ミステリ】春から夏、やがて冬

本→歌野晶午
09 /28 2014
春から夏、やがて冬
歌野晶午
文春文庫
春から夏、やがて冬 (文春文庫)春から夏、やがて冬 (文春文庫)
(2014/06/10)
歌野 晶午

商品詳細を見る

「あの世で二人に会える。今の希望はそれだけだ」

春から夏、やがて冬』本文より


歌野晶午の季節の名がタイトルにつくシリーズの1冊『春から夏、やがて冬』。
また、これは…
なんの説明すらも不要。
あらすじすらも何かネタバレを含んで説明しそうだ。

ラスト付近で訪れる急転直下の展開。
さらに一転。

妻と娘を亡くした男と、日常がもはや崩壊している少女の出会い。
それがまさか、あんだけ驚愕の展開を見せてくれようとは。

妻と娘に会うためにあとは死ぬだけと日常を無味乾燥に生きる男と、家庭内の暴力などに苦しむ少女の、ふたりの本来の生きる目的。
その交差のさせ方が絶妙。

これがミステリの面白さだ。
二度読みしろといわんばかりに。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。