FC2ブログ

【コミック】ガラスの仮面 文庫 9

コミック→ガラスの仮面
09 /23 2014
ガラスの仮面 文庫 9 華やかな迷路1
美内すずえ
花とゆめ連載
ガラスの仮面 (第9巻) (白泉社文庫)ガラスの仮面 (第9巻) (白泉社文庫)
(1994/06)
美内 すずえ

商品詳細を見る

会いにいくからね…!
今 おまえのところへいくからね!

ガラスの仮面 文庫 9』本文より

ガラスの仮面』9巻目。
表紙は『白い魔境』。

マヤがすでに大物になりつつある。
だからこその嫌がらせの数々。
なんて典型的な、と思えるほどの典型さ。
それともこれが古典なのか。

TVに映画にと活躍していき、速水の思惑も見事すぎるほどにあたっていく。
ああ。
それで終わらないのがこの作者。

マヤの母親の再登場での速水の愕然とする出来事。
あの母親の死によって物語が大きな転換点を迎えた。
この次どうすんの!?

マヤと亜弓の話こそがメインだけれども、8巻9巻と速水真澄の物語が次々と展開していって、それがすごく面白くなってきた。
やさしさに目覚め、ひとりのファンとしてマヤを見つめ、彼女を育て。でもいつもは仕事の鬼。
そんな彼がはじめて覚えた挫折、そして喪失感と罪悪感。
ああ、こっから速水はどう変化するのか。
マヤも気になるがこっちの方が気になるぞ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。