FC2ブログ

【映画】AVP2 エイリアンズVS. プレデター

映画→映画(2007~2008)
11 /09 2014
AVP2 エイリアンズVS. プレデター
ALIENS VS. PREDATOR: REQUIEM

(2007)
AVP2 エイリアンズVS.プレデター [Blu-ray]AVP2 エイリアンズVS.プレデター [Blu-ray]
(2012/07/18)
スティーブン・パスカル、レイコ・エイルスワース

商品詳細を見る

Eddie, people are dying. We need guns.

本文より

プレデターボックスの中でもっともクソ扱いされているこの「AVPR」、日本では「AVP2」。
前作AVPの直後の話であり、エイリアン1と2にもつなげている作品。
つなげているだけで、別にそれはつなげなくてもいいんじゃとも思う。

前作がプレデターたちの儀式のために自らの強さを試すため繁殖させたエイリアンと戦う。
今度は別に対決するけれども、対決がメインではなく、地球でエイリアンが繁殖しちゃった、という内容。
うーむ。
劇場で見たものといろいろ違っている点があって面白い。
これがいわゆる完全版か。
でも完全版でもなぁ。
レーティングもそれほど考えなくていいのなら、もっと明るくしていったい何がおこなれていたのかを見せて、それこそスプラッター映画にしてもよかったと思う。
暗くて見えづらいんだよ、もう。

それにエイリアンシリーズの伝統として、同じようなものにはしていかないという暗黙の了解がある。
だからこそそれぞれの監督の出世作になったわけだ。
同じエイリアンを扱っているのに、まったく違った印象を与えるという。
AVPもすごく魅力的な対決を描いてくれた(面白いかどうかは別にして。少なくとも劇場で予告を見たときには面白いかダメかのどちらかだろうなと思った。

で、このAVP2はというと。
いわゆるゾンビものじゃないか。
しかもロメロの後に作られた大量生産品みたいな。
エイリアンに殺されたものはエイリアンを産む。
人工が少なくなれば少なくなるほどエイリアンの数は増えていく。
そして人間側が絶望的になっていく。
なるほど、こりゃゾンビものですわ、と。

その解決の方法もこれはないだろという方法でエイリアンを殲滅するし、しなくていいのに原点へ繋ごうとする。
そりゃあ評価もされませんわ…

エイリアンとプレデターへの愛だけは伝わった。


監督: コリン・ストラウスグレッグ・ストラウス
出演:
スティーヴン・パスクール
レイコ・エイルスワース
ジョン・オーティス
ジョニー・ルイス
アリエル・ゲイド

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。