FC2ブログ

【小説】お伽話のように

メフィスト賞→高里椎奈
10 /20 2006
お伽話のように ドルチェ・ヴィスタ
高里椎奈
講談社ノベルス
お伽話のように―ドルチェ・ヴィスタ (講談社ノベルス)お伽話のように―ドルチェ・ヴィスタ (講談社ノベルス)
(2003/03)
高里 椎奈

商品詳細を見る

どう言えば伝わるだろう。なんと言ったら解って貰えるだろう。



ドルチェ・ヴィスタシリーズ再読中。

シリーズ第2巻。
1巻のあのラストのさらに後日談の3編を収録。



人と人とのつながりというのを丁寧に描いてるよな。
薬屋探偵もそうだけど、特にドルチェシリーズは。

2話の「幻日、残照」のオチが好き。
現実のように見せかけて…
けれども伏線から「ん?」と思わせておいて、あぁなるほどという展開がなんとも好き。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。