FC2ブログ

【ミステリ】狂う

本→西澤保彦
05 /17 2015
狂う
西澤保彦
幻冬舎文庫
狂う (幻冬舎文庫)狂う (幻冬舎文庫)
(2013/10/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る

結局おれは自分をコントロールできなくなるかもしれない、そんな予感もした。おれを止められる者は誰もいない。誰も、だ。

狂う』本文より


連続強姦殺人犯と警察の戦いを描いた『狂う』。
単行本の『彼女はもういない』を改題。

タイトルも非常に秀逸だと思う。それぞれ狙っている読者層が異なっているのも単行本と文庫だなと思う。
それに最後の驚愕の動機を知ってからもう一度最初の章を読むと驚きの連続というのも西澤ミステリらしい。

それよりもなによりも、だ。
動機が何かというのを問うミステリがこの『狂う』だが、まさに狂った動機であるがすべての筋が通るのが恐ろしい。
なぜ女を無差別に誘拐し、強姦しビデオに録り、それを被害者の携帯に入っている人にこれまた無差別とも思える人にそのビデオを送り付けるのか。
そして殺人が目的でも強姦目的でもない。
もっと別の理由でこそ、いや、この冷酷さ極まる手法にこそ謎があって、それを解くためにこそこのR18な内容でミステリとして昇華させたのか。

すごく面白い。
ぞっとするほどに恐ろしい動機とすべてが繋がった瞬間のミステリとしての面白さは一級品。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。